ECD
失点 in the park (2LP)

新たな表現を模索し始めた分岐点
日本ヒップホップ界のパイオニア、ECD2003年のアルバム。ヒップホップをメジャーに押し上げながらもその喧騒から立ち去り自主制作というカタチで新たな表現を模索し始めた分岐点とも言える金字塔。生々しいサンプリング、闇に切り込むリリックなどメジャーレーベル時代の洗練とは180度異なるRAWな質感はジャンルを飛び越え聴くものをダイレクトに撃ち抜く強烈さを含んでいます。ジャケットアートワークは「建造物損壊罪」と判決された杉並区の公園のトイレへの落書きを使用したもの。(2022年初LP化作)

2LP/Final Junky/日本盤
盤質/ジャケット EX+/EX(シュリンク付き)

迷子のセールスマン


Evil Eye


1999


DJは期待を裏切らない


貧者の行進 (大脱走Pt.2)




型番 FJPLP-001/2
販売価格 4,510円(税410円)
SOLD OUT

新着商品


ROD McKUEN
Listen To The Warm (LP)

2,310円(税210円)


DR.JOHN
Babylon (LP)

5,500円(税500円)
SOLD OUT


JOSEPH SPENCE
Bahaman Folk Guitar (LP)

3,520円(税320円)
SOLD OUT


V・A
沖縄民謡大会7 (LP)

3,300円(税300円)
SOLD OUT


Top