THE CITY
Now That Everything's Been Said

キャロル・キング在籍バンドの唯一作
ジェリー・ゴフィンとのコンビで「ロコモーション」「ウィル・ユー・ラブ・ミー・トゥモロー」などオールディーズの傑作を次々と生み出していたキャロル・キングが70年代のSSWムーヴメントの象徴となる前夜にダニー・コーチマー (ダニー・クーチ) 、後に2人目の夫となるチャールズ・ラーキーとともに結成していたザ・シティ1968年のアルバム。「Snow Queen」「Now That Everything's Been Said」「Man Without A Dream」… 抗いようもないゴフィン&キング鉄壁のメロディを中心に、レイト60'Sのサンフランシスコ〜ウエストコースト的サウンドで再生した傑作。バンドとしては唯一の作品となり、キャロル・キングから新たなヴォーカルに変わり、ジョー・ママへと発展していきますが、70年代にザ・シティの面子にラス・カンケルやジェイム・ステイラーらも加わり、彼らの創り上げるホームメイドサウンドがSSW時代の到来を告げ、世界の音楽史を塗り変えていくことになります!
(USブート盤)

LP/Ode Records/US盤
盤質/ジャケット EX- (「Man Without A Dream」で小さくプチノイズ箇所あり。試聴でご確認ください)/EX

Snow Queen


Now That Everything's Been Said


Man Without A Dream


Why Are You Leaving


Paradise Alley


I Don't Believe It


型番 Z12 44 012
販売価格 5,500円(税500円)
SOLD OUT

新着商品


ROD McKUEN
Listen To The Warm (LP)

2,310円(税210円)


DR.JOHN
Babylon (LP)

5,500円(税500円)
SOLD OUT


JOSEPH SPENCE
Bahaman Folk Guitar (LP)

3,520円(税320円)
SOLD OUT


V・A
沖縄民謡大会7 (LP)

3,300円(税300円)
SOLD OUT


Top