BLUE FILM
ピエールとカトリーヌ (CD)

世紀の渋谷系お下劣デュエット珍味曲!?
スネークマンショーを手掛けた桑原茂一による90年代の新たなブラックジョークプロジェクト、ブルー・フィルムのシングル盤。目も耳も当てられないようなエロネタを珠玉の渋谷系オシャレサウンドに乗せて中和したある意味実験的内容!?ミッシェル・ルグランが音楽を手掛けた渋谷系映画の殿堂「ロシュフォールの恋人たち」挿入歌「Marins, Amis, Amants ou Mari」へのオマージュにお下劣な詞をのせた「ピエールとカトリーヌ」は、今やテレビタレントとして大活躍のキッチュこと松尾貴史とカトリーヌこと藤井千夏が歌う世紀のデュエット珍味曲。「天国か地獄か フリーセックス地帯を行く」「セソ・マット」「女性上位時代」あの時代に再評価されたエロと表裏一体の関係であったのかもしれないオシャレサウンドをある意味再構築したシャレなのかもしれませぬな。アルバムにはないカラオケヴァージョンも収録です!(これはある意味一安心…)

CD/Alfa Music/日本盤
盤質/ジャケット EX+(8僖轡鵐哀襦/EX+(見本盤)

ピエールとカトリーヌ

憧れのスウェーデン

懺悔

ピエールとカトリーヌ(カラオケ)


型番 ALDA-107
販売価格 2,640円(税240円)
SOLD OUT

おすすめ商品


小川さくら
いる (CD)

1,500円(税136円)


BEIRUT
Hadsel (LP)

4,400円(税400円)


NRBQ
Christmas Wish (7inch)

1,980円(税180円)


Top